埼玉県飯能市の木製建具・ドア・家具・西川材(スギ、ヒノキ)リフォーム SAKAMOTO 株式会社サカモト

サカモトのシンボルマーク

サカモト ブログ

トップページ > サカモト ブログ > 【ニュース】6月26日「子どもの育ちと木の空間を考える」講演会開催のお知らせ

【ニュース】6月26日「子どもの育ちと木の空間を考える」講演会開催のお知らせ

このほど、木づかい子育てネットワーク企画「子供の育ちと木の空間を考える」講演会が行われることになりました。

木の空間、プロダクトデザインの先駆者であるパワープレイス株式会社シニアディレクター若杉浩一氏にお話いただくとともに、

埼玉県内の建築家、デザイナー、林業家等が進める木の空間創出プロジェクト『Woods-ON』の成果発表、

若杉氏、Woods-ON関係者を交えたパネルディスカッションを行います。

デザインチームの一員としてサカモトもこのプロジェクトに参加しています。

木の建築・デザイン、木材利用、幼児教育、子育て支援に関わる方に是非ご参加いただきたいプログラムです。

 

日時/平成27年6月26日(金) 13:30〜16:30(受付開始/13:00~)

場所/さいたま共済会館6階601(さいたま市浦和区岸町7-5-14)※JR「浦和」駅西口より徒歩約10分

定員/100名程度

参加費/無料

※終了後、近隣で参加者の交流を深める懇親会を開催します(会費制)

詳細情報、講演会のお申込みは以下の本サイトからお願いします。

http://goo.gl/w9o9Yy

【ニュース】陶芸家・岡澤悦子さんの「住まい×暮らし×クラフト」(オゾン)にドアを展示しています

このイベントは終了いたしました。

今月一杯、リビングデザインセンターOZONE(東京都新宿区)主催イベントにて、ドアや床壁材を展示しています。

展示会出品情報

「陶芸家・岡澤悦子さんの「住まい×暮らし×クラフト」~自分らしく手を入れて楽しむリフォーム」

既存住宅を自分たちが気持ちよく暮らせる白い空間にリフォームした陶芸家・岡澤悦子さんの自邸を切り取ったようなシーンを展示しています。

1/29(木)~3/31(火)3F OZONEウェルカムプラザ

展示詳細はこちらをご覧ください。

オゾンHP→ http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1783.html

【ニュース】OZONEサポート展「あわいのとびら MIWA Atelier三輪良恵展」協賛

OZONEサポート展「あわいのとびら MIWA Atelier三輪良恵展」協賛のお知らせ

ひとつぼキャビンプロジェクト(実物大展示)・・建築家・三輪良恵(MIWA Atelier)が、リンクデザイン、㈱サカモトと協同で進行中のプロジェクト。埼玉県産の木材・西川材を使った建具で「あわい」の空間を提案します。

2014年3月6日(木)~18日(火)10:30~19:00 水曜休館 入場無料

新宿リビングデザインセンターOZONE7階 リビングデザインギャラリー

主催:MIWA Atelier / 三輪良恵

協力:リンクデザイン・㈱久保田工務店・浅井孝則(京都大学)

協賛:㈱サカモト・大河原木材㈱

後援:リビングデザインセンターOZONE

あわいのトビラ展DM1     あわいのトビラ展DM2

展示会概要OZONEプレスリリース

 

 

 

 

【ニュース】企画展「彫刻家吉村貴子×サカモト 精霊が宿る、とくべつな小家具展」は終了しました。

9月に新宿「monovaギャラリー」にて第一弾、10月に第二弾として「ギャラリーknock knock」で開催した企画展「彫刻家吉村貴子×西川材木工メーカーサカモト 精霊が宿る、とくべつな小家具展」は、10月31日に終了いたしました。

ご来展のみなさま、ご高覧いただきましてありがとうございました。今回発表した新作の小家具は引き続き、knock knockにて展示しております。

見逃してしまった方へ朗報です! 吉村貴子さんの彫刻作品が一部、ギャラリーknock knockにてご覧いただけるようになりました。かわいらしい精霊たちを、ぜひ見にいらして下さいね。

 

Ing0111

(写真上)新作の小家具「ミラー」ブロンズ彫刻付きタイプ

(写真下)新作の小家具「チェスト」ブロンズ彫刻ツマミ付き

(写真右上)吉村貴子作「アパルトマン」シリーズ ブロンズ・木(西川材)・金箔

T1K_4901

「勇気を出そう」吉村貴子 ブロンズ・石・金箔 (ガラス花器付き・植物は含みません)

写真撮影:北村隆之

【ニュース】アートの秋!今月は土、日曜も開館中!「精霊が宿る、とくべつな小家具展」 @ギャラリーknock knock in 飯能

ギャラリーknock knock2013/10/20

すっかり、ニットの羽織物などが恋しい季節になりました。みなさま、いかがおすごしですか?

地元飯能(はんのう)においては、ハイキングなどのレジャー以外にも、食や木工に親しむイベント、恒例の秋祭りなど目白押しの季節ですが、ギャラリーknock knockにおいても、秋らしい装いで皆さまをお迎えしております。

今回は、今月31日まで自社ギャラリーで開催中の展示会のお知らせです。

アートの秋!今月は土、日曜も開館中!

「精霊が宿る、とくべつな小家具展」 @ギャラリーknock knock in 飯能

彫刻家の吉村貴子さん在廊日は、20(日)、26(土)、27(日)の予定です。

インテリアにそっと置かれた作品は、その姿こそ小さいけれど、日常の慌ただしさをふっと忘れてしまうような不思議な存在感を放っています。

作品と静かに向き合い、その独特の世界に触れてみてはいかがでしょうか。

同時に、新しい西川材(杉・ひのき)の小家具も展示が始まりました。

吉村作品とコラボレーションした品もご覧いただけます。

みなさまのお越しを、心よりお待ちしております。

 

第一弾として開催した新宿パークタワー内「monova(モノヴァ)ギャラリー」での展示会は、好評のうちに終了いたしました。皆さま、ご来場頂きまして誠にありがとうございました。

 

吉村貴子ウェブサイトhttp://users.ejnet.ne.jp/~yytakako/news_13knockknock.html

吉村貴子作「空からの声」

 

【ニュース】精霊が宿る、とくべつな小家具展いよいよ始まります!

彫刻家・吉本貴子 × 西川材木工メーカー・サカモト

精霊が宿る、とくべつな小家具展

吉村貴子×サカモトパネル

【ニュース】新宿monova(モノヴァ)galleryで彫刻家・吉村貴子とサカモトのコラボレーション展示会

『精霊が宿る、とくべつな小家具展』開催決定です!

詳細は日本のモノづくりショースペース Japan creation space 

monova  

http://www.monova-web.jp/2894

吉村貴子彫刻展